【3分でできる!】バナー画像の作り方のコツ

以前の記事でご紹介したように、バナー画像を作るにあたって事前に素材を集めておくことでスムーズに作成することができます。

大事なのはここまでの下準備の段階で、これさえできてしまえばバナー画像はもう完成したようなものです。

 

関連記事

情報発信ブログで記事を読んでもらったら、商品やサービスをアフィリエイトして収入を得たり、リピーター獲得のためにメルマガやライン登録への誘導をするべきですね。 その際に必要となるのが、販売ページや登録フォームへ誘導するためのバナー画像に[…]

 

あとは画像編集ツールに素材を投げ込むだけで、良い感じのバナー画像ができてしまいますので。

画像編集ツールは、無料でダウンロードできるフォトスケープというものを使います。

 

ボクがいつも使っているものですが、簡単な使い方はこちらの記事で紹介しているので、ざっと目を通してもらうとより理解度も上がると思います^^

 

関連記事

ブログを運営するには文章を書くことが第一ですが、簡単な画像編集くらいはできないといけません。   文字ばかりがビッシリ並んだ記事よりも、要所で画像を挟んだ方がよりイメージが湧いてきます。 記事のイメージとなる、ア[…]

 

バナー画像の完成形をイメージする

まずは、今回作成するバナー画像の完成形をご覧になって下さい。

 

このように多くのバナー画像に触れ、完成形をイメージしておくと編集作業もパパッとはかどります。

ブログでメール会員を募集するときのバナー画像を例にして、その作成手順をご紹介します。

 

バナー画像に枠を付けて領域をアピール

まずはフレーム、バナー画像の枠を表示させます。

バナー画像に枠を付けることで、領域をはっきりさせることができます。

 

枠がないとバナー画像と背景が同系色の場合、クリックする範囲をくっきりと表示できないことがありますからね。

【ホーム】タブの【フレームライン】をクリックすると、別ウィンドウが開いて枠線の編集をすることができます。

 

色やラインの太さを選びましょう。

ポイントは濃い目の色にするほど、不透明度を下げて透過率をアップした方が、見た目が良くなる印象です。

 

バナー画像のテキストはメモアプリに用意

続いてテキストを表示させましょう。

 

GoogleKeepなどのメモアプリに、あなただけのキャッチコピーを綴ってスワイプファイルを作っておくと良いですね。

カンタン
裏ワザ
圧倒的な
幻の
期間限定
誰でもできる
秘訣
驚異の!
奇跡の
驚きの

このようなキャッチコピーを目立つように表示させましょう。

 

他にも、いくつか表示させるテキストを用意しておきました。

バナー画像には、キャッチコピーの他に登録したり購入したりすることで得られるメリット、登録や購入する理由もちゃんと書いておきましょう。

メール会員募集中!
最新のセール情報をお届け!
サプライズ割引クーポンが満載!
メルマガ会員限定のマル秘情報を配信!
お得
今すぐ登録!

 

【オブジェクト】タブの【T】をクリックすると、別ウィンドウが開いてテキストの編集をすることができます。

 

テキスト編集ウィンドウに、事前に用意したテキストをコピペして【OK】をクリックすると編集ウィンドウが消えます。

フォントや文字色、縁取り(アウトライン)や影付け(シャドウ)など、お好みの文字装飾をしてみましょう。

 

あとは点線枠上でドラッグして位置を変えたり、点線枠角にある□部分をドラッグすることで大きさを変えることができます。

編集画像の外でワンクリックすると点線枠は消えます。

 

再び編集したい時は、テキスト上でシングルクリックすると点線枠が現れ、ダブルクリックすると編集ウィンドウが出てきます。

これらの編集作業の流れは、この後にする装飾画像でも同じなので覚えておいて下さいね。

 

ボタンや装飾画像は透過して使うと印象が良くなる

最後に別の装飾画像を重ねて表示させましょう。

無料の画像サイトで【ボタン】【装飾】【チェック】【コーナー】【帯】などと検索すると、今回使っている装飾画像を見つけることができます。

 

【オブジェクト】タブから【画像マーク】をクリックします。

 

【Photo…】をクリック。

 

画像が入っているフォルダから、表示させたい画像ファイルを選んで【開く】をクリックします。

 

重ねて表示する画像は、透過率を上げて表示させてみると案外良い感じに仕上げることができますよ。

【不透明度】のバーを左にスライドさせることで、透過率を上げることができます。

 

点線枠が表示された状態からの編集作業の流れは、先ほどのテキストの編集と同じです。

 

最後に再び装飾画像上にテキストを表示させて完成です。

 

テキスト上で右クリックすると、装飾画像よりも前面に表示することができます。

 

右下の【保存】ボタンから、【名前をつけて保存】をクリックして保存します。

JPEG品質は100%にしておきましょう。

 

バナー画像をササッと編集するには下準備が大事

いかがでしたか?

画像編集ツールフォトスケープを使っての、バナー画像の作成はこの3ステップです。

1.土台となる画像に枠をつける
2.テキストを表示させる
3.装飾画像を表示させる

 

素材集めに時間を掛けておけば、バナー画像の作成は3分でできあがりです。

背景画像、テキスト、装飾画像、この3つを完成形をイメージした上で事前に用意しておく。

これが3分でバナー画像を作るポイントです。

 

あなたもぜひ、オリジナルのバナー画像をたくさん作ってみて下さいね。

 

関連記事

情報発信ブログで記事を読んでもらったら、商品やサービスをアフィリエイトして収入を得たり、リピーター獲得のためにメルマガやライン登録への誘導をするべきですね。 その際に必要となるのが、販売ページや登録フォームへ誘導するためのバナー画像に[…]

 

このブログはあなたのお役に立てましたか?

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しております。
下記のボタンをクリックすることで、あなたの清き一票が投票されます。

『人気ブログランキング』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。


お小遣い稼ぎランキング

『にほんブログ村』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ツイッターもやってます…フォローお願いします! @2income_biz
>あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

当ブログは最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
情報発信ブロガーさんやアフィリエイターさんのために開発された、日本一のワードプレステーマです。

CTR IMG