デザインツールCanvaの使い方|これが無料?簡単・キレイ・カッコいい

今回は、無料で使える超有料級デザインツールのCanva(キャンバ)をご紹介します。

 

ボクは無料で使える画像編集ソフトは、Photoscape(フォトスケープ)をよく使っているのですが、こちらのCanvaもフォトスケープ以上に魅力的なツールになっています。

オーストラリアのサイトなのですが、とにかくテンプレートの種類が豊富で今までにない雰囲気の画像を簡単に作ることができます。

 

使い方も、コツさえつかめばどのテンプレートでも流れは同じなので、とにかく無料のうちに今すぐ使ってみることをおすすめします。

もちろん日本語表示はバッチリなので、直感的な作業で問題なく使っていただけると思います。

 

無料のデザインツールCanva(キャンバ)の登録方法

Canva(キャンバ)はダウンロードするのではなく、オンラインの無料デザインツールです。

 

新規で利用するには、メールアドレスの登録が必要です。

FacebookかGoogleのアカウントがあれば、そのIDとパスワードを使ってログインすることもできます。

 

Canva(キャンバ)公式サイト

 

 

今回はメールアドレスで【登録】してみます、名前とメールアドレス、パスワードを入力して【無料で開始!】をクリック。

 

この後、有料プランの宣伝やアンケートのページが入るのでスキップしましょう。

Canvaを使用する用途は【小規模ビジネス】を選びました。

 

登録したメールアドレス宛に、公式サイトへログインできるリンクボタンが届いています。

【メールアドレスを確定】ボタンをクリックしましょう。

 

こちらがCanvaのトップページになりますので、お気に入りに登録しておきましょう。

 

まずは何に使う画像を作るのかを、トップページをこのまま下へスクロールして選ぶことができます。

プレゼンテーション
フェイスブックの投稿
ポスター
フェイスブックカバー
インスタグラムの投稿
ロゴ
カード
名刺
パンフレット
PCやスマホの壁紙
メニュー表
電子書籍の表紙
ユーチューブのサムネイル

などなど、たくさんの媒体に対応していますし、ネットだけでなくリアルで使う画像を作りたい時にも使えますね。

 

ここに希望のものがなければ、右側に表示されている【カスタムサイズ】を選んで、幅と高さの数値を入力して新しいデザインを作ることもできます。

今回は【カスタムサイズ】から作成する画像サイズを入力していきます。

 

ボクがブログ記事に挿入する画像サイズの、640*480pxでブログカードを作ってみます。

 

テンプレート一覧から好みのデザインを選ぶ

先ほど入力したサイズのデザインテンプレートが画面左に一覧表示されるので、好みのものを選びましょう。

 

ひとつひとつ見ていっても良いですが、検索窓に【ビジネス】【音楽】【スポーツ】などジャンル名を入れて検索して、該当するデザインを選ぶこともできます。

 

画像上にマウスポイントを置くと、無料で使える画像は右下に【無料】と表示されます。

今回はコレを選んだのですが、有料またはそのまま使えないものは、このように画像に『Canva』と網掛けが入っています。

 

この場合は、画像をご自身が持っているものと入れ替えることができます。

左のメニューから【アップロード】をクリックします。

【画像または動画をアップロード】をクリックするか、この下の黒いエリアに画像ファイルをドラッグ&ドロップでアップロードすることもできます。

 

アップロードできたらこのように一覧表示されますので、その画像を右側の編集中の画像上にドラッグ&ドロップして反映させます。

 

すると、このように画像を入れ替えることができました。

 

Canvaは最初から豊富な日本語フォントが使える!

次に文字(テキスト)を編集していきます。

 

まずはテキスト上でワンクリックしてみましょう。このようにテキストのパーツ毎に編集枠が表示されます。

このデザインでのテキストは、上・中・下と3つのパーツに別れていて、それぞれのテキストをクリックして編集枠を実線にすることで編集できます。

 

対象の各テキスト上でクリックして、枠を実線にしたら文字を編集できます

 

フォントを変えたい場合は、1.対象のテキストを選択→2.フォントの右側のプルダウンをクリック→3.フォント一覧から選ぶ、このステップです。

ご覧のように、日本語フォントも豊富です!

 

文字の大きさを変える場合はこのように…

 

画像の外でワンクリックすると、編集枠線の表示が消えます。

 

Canvaで編集が完了したら画像をダウンロード

画像が完成したらダウンロードします。

 

画面右上のパブリッシュの右側の印をクリックして、ダウンロードを選びましょう。

 

お好みのファイル形式を選んで、【ダウンロード】をクリックしましょう。

 

Canvaはコツをつかめば簡単!

いかがでしたか?

とにかくテンプレートの種類が豊富な、無料デザインツールCanva(キャンバ)をぜひ使ってみて下さい。

 

再度ログインした時には、トップページに今まで作成した画像が表示されるのですが、これをクリックするとなんと嬉しいことに再度編集することができるので、スゴく便利ですよ。

 

おさらいすると、最初にテンプレートさえ決めてしまえば、後の編集作業の流れはどれも同じです。

テンプレートを選ぶか、カスタムサイズで数値を入力する

左側のデザイン一覧から選び、自分の画像を使いたいならアップロードして入れ替える

テキストを編集する

ダウンロードする

この4ステップです、カンタンですよね。

 

いちばんの魅力は、なんといっても使える媒体が多くリアルでも使えるテンプレートが多いというところですね。

魅力的なテンプレートが、これでもかと言わんばかり用意されているので、選ぶだけでも楽しくなってきますね。

 

無料のデザインツールCanva(キャンバ)を使って、あなただけの魅力的な画像を作ってみて下さいね。

Canva(キャンバ)公式サイト

 

このブログはあなたのお役に立てましたか?

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しております。
下記のボタンをクリックすることで、あなたの清き一票が投票されます。

『人気ブログランキング』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。


お小遣い稼ぎランキング

『にほんブログ村』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ツイッターもやってます…フォローお願いします! @2income_biz
>あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

当ブログは最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
情報発信ブロガーさんやアフィリエイターさんのために開発された、日本一のワードプレステーマです。

CTR IMG