情報発信ブログで無料の画像素材を使うならおすすめの3つのサイト

ブログ記事には内容に応じたイメージ画像を差し込むことで、読者さんが情景をイメージしやすくスムーズに読み進めることができるようになります。

ボクは目安として、小見出し毎に1枚のイメージ画像を差し込むようにしています。

 

こんな時には、商用利用が可能な、無料でダウンロードできる画像素材サイトを利用しましょう。

 

有料、無料、国内、海外のものがたくさんありますが、とりあえずこの3つの無料の画像素材サイトを使えば、魅力的な画像を集めることはできますね。

今回は、ボクがいつも使っている3つの無料画像素材サイトの使い方や特徴を解説してみます。

 

Pixabayはビジネス系や海外のハイクオリティ画像がいっぱい

Pixabay

 

Pixabayの登録方法

Pixabayを利用するには会員登録が必要です。

画像をダウンロードする枚数に制限はありませんが、サイズが大きくなると有料のものがある場合があります。

右上に表示されている【サインアップ】というのが会員登録になります。

 

サインアップはユーザー名、メールアドレス、パスワードを登録します。

 

Pixabayの使い方

登録できたら【ログイン】から、メールアドレスとパスワードを入力するとトップページに入ることができます。

検索窓に必要な画像のイメージやカテゴリを入力してenterキーを押します。

 

『ビジネス』で検索すると、約19,000件の画像がヒットしました。

1列目の【スポンサー画像 shutterstock】というのは、有料の別サイトなのでクリックしないようにしましょう。

 

お好みの画像の上でクリックすると、個別のダウンロードページに行くことができます。

右上には画像提供者の名前があるのですが、その下に書かれている【コーヒー】とはこの画像提供者への寄付をする場合にクリックします。

【無料ダウンロード】ボタンの下にある『商用利用無料』『帰属表示は必要ありません』を確認して、無料ダウンロードしましょう。

 

【無料ダウンロード】をクリックすると、サイズを選んでダウンロードします。

記事中への差し込みなら640pxを、ヘッダー画像なら1920pxを選びましょう。

 

こちらがダウンロードした640pxの画像です。

 

写真ACはお悩み系や国内の画像が充実している

写真AC

 

写真ACの登録方法

写真ACも同様に、無料会員登録が必要になります。

サイト内での誘導がハンパない有料のプレミアム会員になると、ダウンロード制限など無料会員特有の縛りがなくなります。

 

メールアドレスを入力して【新規登録】をクリックします。

 

届いたメールの中のリンクをクリックすると、パスワード設定画面へと進みます。

希望のパスワードを入力し、【パスワードを設定して登録】をクリック。

 

当たり前のように、プレミアム会員の登録へと進みますがw

ホームへもどると、無料会員のままログインできます。

 

メールアドレスとパスワードを入力して、【ログイン】をクリックします。

 

ログインするとこのように意味不明な画面になりますが、無料会員の性-さが-とでもいいましょうか…

画面をワンクリックすると、この黒幕は消すことができます。

 

プレミアム会員は有料画像もダウンロードし放題、他にもイラストACという姉妹サイトが使えたり、プレゼントや便利機能が使えるサービスがあります。

サイトを量産する場合など、大量に画像が必要でない限りは有料にする必要もないと思うので、ボクは今んとこ無料会員のままでいます。

 

写真ACの使い方

こちらがログイン後のトップページです。

 

写真ACでは無料会員の場合、下記のような制限があります。

ダウンロードできる画像は1日9点まで
1枚ダウンロードする度に15秒待たされる(笑
検索で希望の画像を一覧表示させるのは1日5回まで
画像によってはM・Lサイズが有料の場合がある

写真ACを無料で使う場合は、これらの制限を理解した上で使わないと、何かとイラッとする場面が多いです…(無料なので文句は言えない)

 

右側のカテゴリから選んでも良いです。

検索窓から入力すると、該当する画像が一覧表示されます。

 

お好みの画像の上でクリックします。

 

個別のダウンロードページでは、”0円”を確認してサイズを選んで【ダウンロード】をクリックします。

 

【ダウンロードする】をクリック。

 

おおらかな気持ちで15秒待ちましょうw

長い待ち時間をなくす方法は、有料のプレミアム会員になることです。

 

15秒の待ち時間が過ぎると、ようやく無料画像にありつけます。

必要なサイズの画像を選んでダウンロードしましょう。

 

こちらがダウンロードした640pxの画像です。

 

ぱくたそはシーンに応じたキャラ画像が欲しい時に最適

ぱくたそ

 

ぱくたその使い方

ぱくたそは、先ほどの2つと違って会員登録は必要ありません。

画像の枚数、サイズともダウンロードの制限なく利用することができます。

 

ぱくたそで、まず見てほしいカテゴリはここです。

新着のフリー素材>モデル一覧をクリックしましょう。

 

ぱくたその特徴のひとつに、モデルの画像が充実していることが挙げられます。

ボクの大好きな河村友歌ちゃんの画像は、ホントよく使わせてもらってます…デへ。

 

モデル一覧からお好みのモデルを選んだら、個別の一覧が表示されるのでお気に入りの画像を選びましょう。

 

ダウンロードボタンは、ずっと下へスクロールしたところにあります。

 

それぞれのサイズはご覧の通りです。

ボクはSサイズを、幅640pxにリサイズして使っています。

S:サムネサイズ~800*504px
M:キャッチサイズ~1600*1009px
L:フルサイズ~6720*4240px

 

うん、やっぱりかわいいw

 

無料の画像素材はサイトの特徴を知って使い分けよう

いかがでしたか?

ボクがいつも使っている、3つの無料画像素材サイトをご紹介しました。

 

どのサイトも無料で使わせてもらってるので、記事と画像のマッチ度やサイトの使い勝手など一長一短あります。

まんべんなく使っていると、記事の内容によってこのサイトの画像を使うのが合ってるな~というのが見えてきます。

 

今回紹介した無料画像素材サイトですが、それぞれの強みによって使い分けるのが良いかと思います。

Pixabay~ビジネス系、海外の風景や人物、神秘的なファンタジー系
写真AC~悩み系全般、国内の風景や人物、日本料理
ぱくたそ~記事内容に合ったキャラ選び

ボクの場合はこんな感じで使い分けていますね。

 

無料画像素材サイトは今回紹介した3つ以外にもたくさんあるので、【無料 画像 素材】【無料画像 ダウンロード】などで検索して探してみると良いでしょう。

あくまでも情報発信ブロガーとしては記事内容を重視するべきなので、画像サイトにはあまり深入りしすぎないようにしましょう。

 

このブログはあなたのお役に立てましたか?

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しております。
下記のボタンをクリックすることで、あなたの清き一票が投票されます。

『人気ブログランキング』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。


お小遣い稼ぎランキング

『にほんブログ村』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ツイッターもやってます…フォローお願いします! @2income_biz
>あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

当ブログは最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
情報発信ブロガーさんやアフィリエイターさんのために開発された、日本一のワードプレステーマです。

CTR IMG