格安レンタルサーバーのロリポップ登録方法をわかりやすく解説

ボクは情報発信ブログの運営にワードプレスを推奨しているのですが、データの保存場所となるレンタルサーバーはロリポップを使っています。

 

一時は(今も?)ブログを運営されている多くのアフィリエイターはエックスサーバーを推奨していて、ロリポップはその潰しに使われていたような時期もありましたね。

でもボクは今まで両方とも使ってみて、スピードや安定感とか、アフターフォローなどにしても全く問題なく使用できているので、もう長い間ロリポップを使っています。

 

エックスサーバーと比較すると、何と言っても月々の料金が倍半分違うのでこの安さはデカイです。

最近はワードプレスの簡単インストール機能を売りにしているレンタルサーバーが多いけど、ロリポップにももちろんあって、コレには重宝しています。

 

何度もインストールしているとさすがに慣れてくるもので、ものの数分程度で新しいワードプレスのダッシュボード(管理画面)に出会うことができるのは嬉しいことです。

あの瞬間って、いつも希望に満ち溢れます。

 

アフターフォローですがあまり使うこともないけど、設定などわからないことがあってもメールで問い合わせれば当日中に、早ければ2~3時間程度で返事は返ってきますし、ひとつのことで繰り返し質問しても丁寧に対応してくれます。

もっと早く返事が欲しい!って言われる方も、電話やチャットを使えばいいのかなって思います。

ということで、早速おすすめのレンタルサーバー、ロリポップの登録方法をご紹介します。

 

ロリポップレンタルサーバーお試しはこちら

 

ロリポップレンタルサーバー登録のやり方

ロリポップレンタルサーバーは最初の登録から10日間は無料なので、まずは気軽に登録してみましょう。

公式サイトから【まずは無料の10日間ではじめよう】をクリック。

 

↑ 画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

 

ロリポップレンタルサーバーのコースはどれを選ぶ?

コース選びですが、新コースの【ハイスピード】はSSDストレージで大変魅力的ではありますが、個人の情報発信ブログなら【スタンダード】でも十分です。

容量も120GBで申し分ないですし、スピードなどなんのストレスもなく使えます。

 

【ライト】はさらに半額ですが、ワードプレスの高速機能と電話サポートが付いていません。

なので、月額500円の【スタンダード】を選択することを推奨します。

 

ロリポップのドメインは深く考える必要なし

コースを選んだ後は、ロリポップのドメインを決めることになります。

 

もちろんこのままURLとして使用できますが、大半の人はまた後で好みの独自ドメインを取得して登録すると思うので…

あくまでもサーバーのアカウント名なんだと考えておけばいいです。

 

【URLの末尾を変更する】をクリックすると、好みのドメインを選ぶことができます。

ボクはmain.jpを選びましたが、特に思い入れはないです…。

 

希望のパスワードとメールアドレスを入力して【契約に同意して本人確認へ】へ進みます。

 

ロリポップの登録にはSMS認証がある

続いて、SMS認証による本人確認が行われます。

携帯電話番号を入力して、ショートメッセージで4桁の数字を受け取ります。

 

【SMSではなく音声通話による認証を利用する】にチェックを入れると、電話がかかってきて自動音声で4桁の数字を聞くことになります。

 

いずれかで受け取った4桁の数字を入力して、【認証する】をクリックします。

 

SMS認証が完了すると契約種別の個人または法人を選んで、引き続き個人情報を入力していきます。

名前、フリガナ、郵便番号、住所、電話番号を入力します。

契約を自動更新にしませんか? はお好みで選んで下さい。

ここではとりあえずスルーして、無料期間10日間のうちに管理画面から支払い手続きをすればいいです。

 

最後に【お申込み内容確認】をクリック。

 

以上で申込みの登録が完了です、お疲れさまでした。

【ユーザー専用ページにログインする】から管理画面へと進みましょう。

ユーザー専用ページのURLはメールが届いているので、そちらからも確認できます。

 

ロリポップのユーザー専用ページはブックマークする

これがユーザー専用ページです。ロリポップの管理画面は今後よく開くことになるので、URLをブックマークしておきましょう。

独自ドメインを設定や、WordPressをインストールについては別のページでご紹介します。

 

ロリポップサーバーの契約期間や支払い方法の選択

ここでは、支払いの設定をしておきましょう。もちろんこの手続きは、10日間お試ししてからでも構いません。

左側メニューの【契約・お支払い】から【サーバー契約・お支払い】を選択。

 

【お支払い】をクリックします。

 

契約期間は1、3、6、12、24、36ヶ月を選択することができます。

契約期間満了が近づくと、更新をお知らせするメールがきます。

 

お好みの契約期間を選んで、契約を確定させましょう。

 

最初にクレジットカードを設定しておくと、更新の度にカード内容を入力する必要がなくなります。

左側メニューの【契約・お支払い】から【クレジットカード設定】を選択。

 

【クレジットカード設定】から、クレジットカード番号とカード有効期限を入力すると、クレジットカードの登録が完了となります。

 

以上がロリポップレンタルサーバー登録の手順になります。

ロリポップレンタルサーバーお試しはこちらから

 

この後は、独自ドメインの登録、ワードプレスのインストールと進んでいきましょう。

 

関連記事

情報発信ブログの開設にあたって、ロリポップでレンタルサーバーの登録が終わったら、次にムームードメインで独自ドメインを取得しましょう。   一般的にレンタルサーバーは土地に、独自ドメインは住所に例えられることが多いですね[…]

 

関連記事

副業であなたの知識と経験を発信して収入を得るために、まずはワードプレスを使って情報発信ブログを立ち上げることから始めましょう。   ロリポップレンタルサーバーに登録して独自ドメインを紐付けしたら、今度はワードプレスをイ[…]

 

このブログはあなたのお役に立てましたか?

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しております。
下記のボタンをクリックすることで、あなたの清き一票が投票されます。

『人気ブログランキング』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。


お小遣い稼ぎランキング

『にほんブログ村』公式サイトへ飛びます、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

ツイッターもやってます…フォローお願いします! @2income_biz
>あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

あなたの『常識』はみんなの『知りたい!』副業で情報発信ブログを運営して収入をGETしよう

当ブログは最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
情報発信ブロガーさんやアフィリエイターさんのために開発された、日本一のワードプレステーマです。

CTR IMG